当社のCSRの取り組みについて

株式会社通信設備エンジニアリングのCSRの取り組みについてご紹介いたします。

 

 

~ おしらせ ~ (2017.9.5(火)更新)

 

 

 

<NEW TOPICS>(活動記録については上のバーのTOPICSをクリックしてください。)

・9/13/2017 ハンドプレートキャンペーンに参加しました。

・8/30/2017 地域清掃を実施しました。

・8/25/2017 ハマロード・サポーター交流会にて、地域清掃活動の感謝状を頂きました。

・8/20/2017 よこはま月例マラソンスポーツボランティアに参加しました。

・7/30/2017 旭ジャズまつりに協賛させて頂きました。

・7/27/2017 地域清掃を実施しました。

・7/16/2017 よこはま月例マラソンスポーツボランティアに参加しました。

・7/11/2017 夏の交通事故防止運動に参加しました。

・7/4/2017   2017年度 安全衛生大会を開催いたしました。

・6/29/2017 地域清掃を実施しました。

・6/22/2017 二輪車事故防止キャンペーンに参加しました。

・6/19/2017 ペットボトルキャップを横浜信用金庫様へ寄付させていただきました。

・6/14/2017 ハンドプレートキャンペーンに参加しました。

・6/6/2017 ハンドプレートキャンペーンに参加しました。

 

 

 

2014年以前に関するデータは「TOPICS過去分」に詳細が入っています。


 

 

 ※毎週金曜日「障害福祉施設によるパンの販売」を実施しています。

 

 

                          

 



 

 

 

 

 

 

 

経営理念

 

ISO9001:2008品質方針

 

株式会社通信設備エンジニアリングは、お客様の最終目標を追求、具現化するプロ集団を目指すために、以下の通り品質方針を定め、その実現に邁進します。

 

1)お客様が満足する誠心誠意のサービスの提供

お客様とのコミュニケーションの充実により双方向からの情報共有を図ることで、お客様の真のニーズを理解し、今考え得る最高かつ最適なサービスを提供します。

 

2)社会、地域貢献への視野の拡大

企業の社会的責任を自覚し、常に地球環境や福祉、コンプライアンスを念頭に業務を遂行することで、本業を通じて広く社会や地域に貢献します。

 

3)継続的改善

社員一人ひとりがそれぞれの責務における主役としての誇りと当事者意識をもって、当社が継続的に取り組む品質改善活動に参画します。

 

2009年10月1日制定

 

株式会社通信設備エンジニアリング

 

代表取締役 工藤 樹

 

 

 

法令順守宣誓書